【カープ】クライマックスシリーズ2016観戦記

去りし10/13にプロ野球クライマックスシリーズ第2戦、カープベイスターズを観戦しに広島のマツダスタジアムに行ってきました。羽田から広島へ飛行機で約1時間、初めての広島行きだったのですが、飛行機だとこんなに早く着くんですね。広島空港から広島駅へリムジンバスで約40分掛かりますが、あっという間に広島駅へ到着してしまいます。

f:id:Walky-Talky:20161013115656j:plain

 

14時過ぎにカープロードを通って球場前に来るとすでに長蛇の列。これはある程度予想はしていたことなのですが、席を確保できるかは微妙な並び具合。今回ご多聞に漏れずチケット争奪戦に敗れて悪名高き転売屋の温床、チ○ットキャンプで約4倍の値段で内野自由席をなんとか確保したのでありました。これも有名な球場近くにあるカープローソンで買ったプロ野球チップスなどを食べながら列を待っていると、自転車に乗ったスライリーが颯爽と駆け抜けていきます。

f:id:Walky-Talky:20161013144541j:plain

f:id:Walky-Talky:20161013163404j:plain

 

いよいよ開門。係員の制止を振り切って次々と人が階段を駆け上がっていきます。わたしが観客席に着いた頃にはほとんんど席は埋まっていたのですが、諦めずにぐるぐると探していたら通路脇の良席が見つかりました。他の良席が見つかるまでとりあえずキープしておく、みたいな人が大勢いるようですので、パッと見で埋まっていても根気よく席を探すことが大事なようです。内野自由席上段からの眺め。

f:id:Walky-Talky:20161013175006j:plain

 

試合開始まで時間があるので、球場内をぐるぐると探索します。マツダスタジアムはこれまた有名ですが、球場のコンコースを制限なく一周することができ、どの位置からもフィールドの様子を観ることができます。たとえ自由席のチケットしか持っておらず席が埋まってしまったとしても、立ち見でこんなにいい眺めで試合を観戦することもできてしまいます。本当に良い球場だと思います。

f:id:Walky-Talky:20161013212241j:plain

 

カープうどんsince1957。1日に何食出てるんだと思うくらいみんなうどんを食いまくってました。

f:id:Walky-Talky:20161013153911j:plain

 

インタビューを受ける解説・北別府学氏。

f:id:Walky-Talky:20161013165520j:plain

 

またまたスライリー。アメリカ生まれのスライリーは何かと動きが破天荒でした。

f:id:Walky-Talky:20161013165223j:plain

 

いたるところにカープ坊や。坊やファンとしては様々なタイプの坊やが見れてそれだけで嬉しい。

f:id:Walky-Talky:20161013193529j:plain

f:id:Walky-Talky:20161013212031j:plain

f:id:Walky-Talky:20161013212450j:plain

 

18時になってプレイボール。試合はと言えば、1回と3回に田中が出塁し菊池がバントで送り丸が還す、という1,2,3番が効果的に機能する典型的なカープの攻撃で加点し、先発の野村祐輔が安定のピッチングで6回まで0点に抑え、今村、ジャクソン、中崎の勝利の方程式に繋いでいく、という派手さに欠けるものの安定感のある試合運びでDeNAを3-0で下したのでありました。

f:id:Walky-Talky:20161013201655j:plain

 

昨日の試合に勝って晴れて日本シリーズ進出を決めたカープ。シーズンが終わってしまうことへの寂しさも感じますが、今はとにかく日本シリーズでどんな戦いぶりを見せてくれるのか楽しみでなりません。今年一年楽しませてくれたカープ球団に感謝を込めつつ、今週末から始まる日本シリーズを応援したいと思います。

f:id:Walky-Talky:20161014162832j:plain